2009年08月22日

風鈴が鳴るたびに楽しかった夏の思い出が残るように

Fotolia_1215109_XS.jpg

12年後の自分を想像してみた。
一番上の子供はもう21歳
多分親離れして自分の道を進んでいることだろ。
そのときの自分は今見ている夢を実現できているだろうか。
そして、いろいろな思い出
楽しい思い出を子供に残せるだろうか
おそらく、思い出作りも後わずかの間だけ
今年も夏が終わろうとしている。

海水浴・川遊び・水族館・博物館・虫取り
夏前に夢ノートに書いたことはすべてした。

映画館とバーベキューはまだしてないな・・・
秋までにはもう人がんばりして
子供が大人になったときに
ひとつでも思い出に残るように
目標や夢を書き足しておこう。

風鈴が鳴るたびに楽しかった夏の思い出が残るように


posted by 夢工房 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 目標 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
応援よろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
         
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。