2011年06月09日

夢ノートの書き方

Fotolia_6676448_XS.jpg

夢ノートをつけ始めてだいぶいろいろなことがかないました。
しばらくすると人間サボりがちになるもの、
目標を達成して、次の目標を立てないと、現状に甘んじてしまいます。

夢をかくというのがとても大事なことで、
人間は思い描いてそれをやると思わないとそこに向かって行動しないのです。

逆に言えば、夢ノートに箇条書きにするだけで、
そこに向かって人間は行動できるということ。

そしてできれば期間をかいておきます。
たとえば100万円ためるとかいても、それは一生かければたやすいこと。
一週間でといえばなにか荒業になってしまいそう。

具体的に1ヶ月とか2ヶ月とかけば
その期間でためる方法を人間は考えることになります。

たとえば、3年でパンやさんになるとかけば
かならず3年計画で考えるということです。
自分に時間がなければ1年でパン屋を営業すると書いて、
そこにむかって進みます。

夢ノートはどんなノートでもOK
使い古しでも、なんでもノートに書きます。
経験上便利なのはポケットに入るサイズ。
100円均一でもありますからまずはそこからスタート。

慣れてきたら高価な手帳を買ってもよいし
さいしょからデザインのよい手帳にしてもよいでしょう。

どんどん手帳が埋まるまで夢を書いて見ましょう。


posted by 夢工房 at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 夢ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月11日

夢ノートの最も簡単で効果のある書き方

Fotolia_3248188_XS.jpg

夢ノートをもっとも簡単に短時間で作る方法があります。
それはしかもあなたの現在の夢をもっとも反映できます。

まず、夢ノートをもっていたらそれを机の上に出し
もっていなかったらいらないノート
使いかけのノートで構いません。
ノートとペンを用意します。

用意できましたか?

さぁ、今から制限時間、5分間で、夢ややりたいこと
思い浮かばなければ欲しいもの全てを
全て書き出してください。

それは物でも愛情でも、何でも構いません。

お金
旅行したい。
肉が食べたい。
彼氏が欲しい。
家族の愛が欲しい。
週末ピクニックしたい。

何でも構いません。

5分間書き続けるほど夢と希望を持っていましたか?

これを定期的に何回も行ってみましょう。
夢はどんどん生まれて現実になるでしょう。
ラベル: 写真 ブログ
posted by 夢工房 at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 夢ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月22日

夢ノートの基本的な書き方

yumenote.JPG

夢ノートの基本的な書き方というのは
まず、自分がやりたいこと
なってみたいことを思い描きます。

思ったことありますよ
願ったことありますよ

誰もが夢は見るんです。
でも昨日見た夢のように忘れてしまいます。

ちょっと思いついた目標や
やってみたいこと
今までずっとやってみたかったこと

近い将来やりたいこと
遠い将来成し遂げたいこと
明日やりたいこと
来週やりたいこと
来月やりたいこと
来年やりたいこと

なんでも箇条書きに書いていきます

大きなノートだと
1ページ埋めるのが大変
まずは小さなノートをつかって
1ページ一杯書いて見ましょう。
書ききれなかったら次のページへ
しばらくして見て達成できなかったら
また同じことを新しいページに書いてもOK

小さなノートを選ぶ理由はもうひとつ
持ち運びやすくなくなりにくい
かくしておきやすい
そして手に入れやすい。

見直すことでだんだん達成できることが増えていきます。

Fotolia_3395120_XS.jpg
posted by 夢工房 at 22:23| Comment(1) | TrackBack(0) | 夢ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月14日

年末にあえて新しいことをやり始める

夢ノートをつけてだいぶ経つが
今年はどれぐらいノートに書き込んだことを達成できただろうか?
新年に振り返るのもよいが
今年のうちに自分を評価しておきたい。
ノートを読み返してみると
達成できているものと
まったく絵に描いたもちだったということもある。

そこで、だめだったことを
少しだけ軌道修正して
来年を待たずに新しい目標を書き込んでみよう。
たとえば、10回旅行に行くという目標で
5回ぐらいしかいけなかった場合
6回に書き換えてみる。
今年中に現実になりそうなものは修正

来年もひきつづき出来そうなこと
新しく思いついたこと

年末までに書き込んでみる

Fotolia_1604427_XS.jpg

早く来年が来ないかなと思える
活気のある自分になって
エネルギーが沸いてくるはず。

とりあえずクリスマスの目標
大きなケーキと、豪華な食事で楽しく過ごす。

それだけ書き加えてみる
posted by 夢工房 at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 夢ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月05日

やってない人はやった年数を言う

やってない人は大抵、費やした時間を言います。
私は3年やった。
私は10年やっている。

やった人は言います。
3回優勝しました。
100回やりました。
毎年やっています。
毎日やっています。

もしくは言わずにやり遂げています。

年数ではなく目標を書き出して
それをこなしていくのが夢への近道
50個夢を書き出して
25個実現できたなと
来月に思いましょう。

Fotolia_814956_XS.jpg

今月目標を書けば来月は実現する。
夢ノートはそのために書きます。
自分だけの夢ノートを書いてみましょう。

方法は簡単、あまっているノートに
目標を思いついた順に書き連ねていきます。

あとで実現したものにしるしをして
実現できなくても次のページに重ねて書いてもよいので
どんどん書いちゃいましょう。

実現しますよ
ラベル:目標
posted by 夢工房 at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 夢ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月16日

秋冬の夢ノートの書き方

Fotolia_351252_XS.jpg

暑い夏が過ぎて、過ごしやすい季節になりました。
秋は友達、恋人、家族と旅行に行くのに適した季節
しかも今年の秋は1度しかありません。
秋をきっちり楽しむのには
ノートにやっておきたいことを書き込みましょう。

夢ノートの書き方ですが
かしこまって考えると1行もかけないなんていうことがあり
長続きもしません。

まずは小さなノートを100円ショップなどで購入して

yumenote.JPG

食事に行く
京都に行く
ぶどう狩りに行く
服を買いに行くなど

身近な話題から書き始めます。

なれないときはその後に
おきな目標ややってみたいことを書き込みます。

コーディネーターの資格を取る。
料理学校に通う。
英語の資格を取る。
弁護士になる。
ノーベル賞をとる。
ダイエットする。

出来ることも
出来そうもないことも書きます。

その中で大事なものは
内容を細かく書き出していくのもよいでしょう。
たとえばダイエットであれば

腹筋30回
スクワット30回
食事は間食をしない
酒は週二回
ウーロン茶を飲む

などなど

かけるところから書いて

出来たら丸をつけてみましょう。
まめな人であれば
1ヶ月に一度
新しく書き込む

まめでなければ4ヶ月に一回
半年に一回でも夢ノートは

夢を現実にします。
1週間に

posted by 夢工房 at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 夢ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月22日

夢ノートをかいてわかったこと

Fotolia_610542_XS.jpg

今年もあとわずかになっています。
夢ノートにはどれだけの目標をかきましたか?
どれだけの目標を達成しましたか?

私も夢ノートを書き始めて3年ぐらいたちました。
多くの目標を達成して
多くの目標は達成できませんでした。

達成できなかったものの中には
やってみて夢が大きすぎたものもあり
目標のレベルを少し下げたものもあります。

夢ノートを読み返して初めて気がつく
一年を通して自分が何を望んだのか
どこにむかっていたのか

後で読み返すと自分がわかる
それが夢ノートの効果でもあります。
posted by 夢工房 at 23:46| Comment(1) | TrackBack(0) | 夢ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月05日

夢ノートを書くコツはこれだ

Fotolia_2092490_XS.jpg

夢ノートに記入するときには
三色もしくは四色のボールペンが便利です
100円ショップやコンビニで購入できます。
大事なことは赤い色で
家族との大事な約束目標は緑色で
自分の目標は青色で
小さな目標やりたいこと
ちょっと気がついたことは黒で記入します。
大事なことや自分のやりたいことが
色でわかるようになります。
やり遂げたことは自分の決めた色で
棒線を引いて消します。
びっしりと埋まると次のページも書きやすくなり
どんどん気がついたことを書くことができるので
小さなノートやメモ帳にしましょう。
posted by 夢工房 at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 夢ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月11日

夢ノートは自分のだらしなさを律する効果があった

Fotolia_150764_XS.jpg

夢ノートをつけてしばらくたつが
最近失敗したなと思うことがある
いつも肌身離さず目標を書き加えていたノート
もって歩く習慣があったのが
フト油断して、持ち歩いていない日が続いた。
もたないことになれると
書かないことになれると
どんどん毎日が惰性で過ぎていきました。
目標を再度書き込んで
気持ちに艶のある生活にしないと
どんどんすさんでいきます。
目標を書き込んだノートは
続けることで自分のだらしなさを
律する効果があったのです。

読み返して、また書き込みをしたいと思います。
posted by 夢工房 at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 夢ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
応援よろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
         
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。